ぐるっとおでかけ阪神北 ひょうご北摂ツーリズムガイド

  • 中
  • 大
/ シーズンセレクション 8月 /
  • ファミリーや団体利用など、宿泊できるアウトドアスポットをご紹介!

    ■団体や家族向けの宿泊施設を完備「伊丹市立野外活動センター」
    三田市内に位置する、伊丹市立野外活動センターには、山小屋(5棟)、バンガロー(7棟)、テントサイト(15区画)、日帰りバーベキュー場、キャンプファイヤー場などの施設が充実。また、体育館も併設しています。

    ■夏場は常設テントを用意!「知明湖キャンプ場」
    約2万平方mの敷地に、集いの広場、ファイヤー場、炊事棟、水遊び場などがあります。宿泊はテントのみで、夏場は常設テント(8名用、6名用)が用意されています。キャンプ用具の貸し出しも行っているので、手軽に利用できます。

    ■人気のキャンプ場「三田市野外活動センター」
    6人用テント20張、40人用キャビン4棟、野外炊事棟4棟、ファイヤー場2ヶ所、メインホール、5人用ファミリーバンガロ10棟があります。
    8月の土・日は予約が多いので平日の利用がおすすめです。

    ■山頂からの眺めが自慢「大野アルプスランド」
    阪神地域最高峰(753m)である大野山の山頂付近のキャンプ場。大阪や神戸の市街地より気温が4~5℃低く避暑地としてもおすすめです。
    巨岩をめぐる「岩めぐりコース」をハイキングして、大自然を楽しんでいただくことや、猪名川天文台(アストロピア)でプラネタリウムや天体観測を行うこともでき、満天の星空を観察することができます。

    ■気軽にアウトドア体験「尼崎市立青少年いこいの家」
    宿泊定員は300人(宿泊棟100人・テント200人)で、日帰りバーベキューから2泊3日までのキャンプ等での利用ができます。また、炊さん用具の無料貸し出しもしています。
    ※尼崎市・猪名川町の利用者は、利用日の3ヶ月前から7日前に、それ以外の利用者は、利用日の2ヶ月前から7日前までに、必ず事前に電話で空き状況を確認してください。

    ■自然の中でリフレッシュ「高原ロッジ・メープル猪名川」
    「集い、愉しむ里山の休日」をコンセプトに、里山の自然の中で癒されませんか。ハイキング、里山アート動物園など自然と触れ合うことや、テニス、卓球のスポーツ施設もお楽しみいただけます。
    楽しく遊んで、いい汗をかいた後は露天風呂でゆったりとくつろいでいただけます。

    ■手ぶらでOKな施設「兵庫県立奥猪名健康の郷」
    宿泊と休憩ができる「管理宿泊棟」や宿泊のみの「ロッジ棟」があります。
    ロッジ棟は5棟10室あり、定員は一室10名、室内は2段ベッドと和室に分かれています。
  • バーベキューや飯ごう炊さんが楽しめるアウトドアスポットの中から、食材が購入可能、手ぶらでOK!なスポットをピックアップしてご紹介します。

    ■おいしい空気と水とバーベキュー「妙見の森バーベキューテラス」
    標高500m!環境抜群のバーベキュー施設。バーベキューに必要なものは全部そろっていて手ぶらでも利用できます(予約制)。
    地下171mから汲み上げた名水「妙見の水」の存在も嬉しい。


    ■採りたてのしい茸が味わえる「しい茸ランドかさや」
    「しい茸ランドかさや」では、1年中しい茸狩り&バーベキューが楽しめます。
    園内には陶芸館・昆虫標本館などの施設もあり、秋にはいも掘りや黒豆枝豆狩りなども体験できます。


    ■多彩なバーベキューメニューを用意「兵庫県立奥猪名健康の郷」
    バーベキューを楽しむ人のために「野外炊事メニュー」があります。
    シーフードや肉、野菜、焼きそばセット、米などをいろいろと選ぶことができ、便利!食材や施設利用は有料、要予約。
  • ちびっこでも大丈夫!のどかに楽しめる憩いの空間をご案内します。

    ■ダムの湖畔でのんびりと「兵庫県立一庫公園」
    かつての子どもたちの遊び場“原っぱ”が広がります。アスレチックに芝生広場、水遊びの施設も充実しています。
    小さな子どもから参加できる各種イベント・ワークショップも開催されています。


    ■スポーツ施設も充実「兵庫県立西猪名公園」
    テニスコート、球技場、展望台、ウォーターランドなどがあります。
    夏のお楽しみ・ウォーターランドは、様々な水遊びの設備がととのった遊園広場で、小さなお子様にも人気です。


    ■県内最大規模の都市公園「兵庫県立有馬富士公園」
    バードウォッチングや昆虫採集など、自然の中でいろいろな遊びを楽しめます。
    園内の「有馬富士自然学習センター」には、見て触れることができる展示、学習室(有料)や木工室もあるので、夏休みの宿題もバッチリ!


    ■森に棲む生きものたちを訪ねよう「杤原めぐみの森」
    その名の通り、自然のめぐみがいっぱいの森。
    トンボやバッタといった馴染みのある昆虫から、木の枝葉に卵を産む珍しい「モリアオガエル」など、たくさんの生きものに出会うことができます。

イベント紹介

星下り大会式

西国三十三所の観音様が星が降るように中山寺へ来迎したという伝承を持つ。
古来より、この日に参詣すると四万六千日参詣したのと同じ功徳を得られるといわれています。

開催日時:平成28年8月9日(火)
開催場所:中山寺

三田まつり

三田最大のまつり。
花火大会や、市民総おどりなど盛り沢山のイベントが繰り広げられます。

開催日時:平成28年8月6日(土 )15~21時
開催場所:三田市総合文化センター(郷の音ホール)駐車場・三田駅周辺市街地商店街
問い合わせ:三田市商工観光振興課 079-559-5087
アクセス:JR宝塚線・神戸電鉄「三田駅」から徒歩5分~15分

ケトロン祭

西谷地区の宝山寺に伝わる市の無形民俗文化財である奇祭。
疫病除けに行われる「灯籠会」のことで、鐘、太鼓の音がケトロンと聞こえることからその名が付きました。

開催日時:平成28年8月14日(日)
開催場所:宝山寺

イチジクの品評・即売会

川西市では、南部地域を中心に年間約570tのイチジクを出荷しています。
朝採り、完熟のイチジク「朝採りの恵み」は、全国的に高い評価を得ています。

開催日時:平成28年8月16日(火)午前10時~
開催場所:アステ川西 ぴぃぷぅ広場
備考:午前9時15分から30分まで整理券を配布。販売箱数に制限あり。
問い合わせ:川西市産業振興課 072-740-1164
アクセス:JR「川西池田駅」、阪急・能勢電鉄「川西能勢口駅」よりデッキで連絡

いたみ花火大会

伊丹市で開催される恒例の花火大会。
阪神間の夏を彩る風物詩です。

開催日時:平成28年8月27日(土) 20:00~21:00〔荒天時は翌日に順延〕
開催場所:猪名川河川敷(神津大橋南側)
問い合わせ:伊丹市まちなかにぎわい課 072-784-8068
アクセス:JR「伊丹駅」から東へ徒歩約10分、阪急「伊丹駅」から東へ徒歩約20分

大日踊り

大日如来像が祀られる大日堂の前庭に櫓が組まれ、法要の後、播州音頭にあわせて踊りの輪がひろがります。
播州音頭の中でも有名な「阿波重郎兵衛」「絵本太功記七段目」などの演目が太鼓の伴奏で歌われ、浴衣姿の人々や子どもたちが櫓を囲います。

開催日時:平成28年8月28日(日)
開催場所:小野大日堂
問い合わせ:三田市総合案内所 079-563-0039
アクセス:JR宝塚線・神戸電鉄「三田駅」から「母子・乙原バレイ行」のバス約20分 「奥谷口」下車、徒歩3分

猪名川花火大会

昭和23年から兵庫県川西市と大阪府池田市の共催で開催される花火大会。

開催日時:平成28年8月20日(土)19:20~20:20
開催場所:猪名川河川敷
問い合わせ:川西市文化・観光・スポーツ課 072-740-1161 / 池田市空港・観光課 072-754-6244 / 当日開催状況(音声自動案内) 0180-991-816
アクセス:JR「川西池田駅」から徒歩15分、阪急・能勢電鉄「川西能勢口駅」阪急「池田駅」から徒歩10分

日本で「花」といえば「桜」。桜(サクラ)の語源は、山の神または穀物や田の神を意味する「サ」が宿る場所・座「クラ」を表すという説があります。すなわち古代の人にとっては、桜とは神様が宿る樹木であり、崇拝の対象になっていたとも考えられるのです。私たちがこんなにも桜に魅了されるのは、こういった昔からの宗教的観念があるからかもしれませんね。

さて、日本で最も古い「花見」は、812年(弘仁3年)嵯峨天皇が催したといわれています。また、1598年(慶長3年)豊臣秀吉が京都・醍醐寺で催した「醍醐の花見」は、諸大名を集めた絢爛豪華なもので、花見が宮中の文化的催しから娯楽的な催しに移り変わった契機ともいえる一大イベントでした。江戸時代ともなると花見の風習は一般庶民にまで浸透し、ここ阪神北エリアでも桜の植樹や品種交配が盛んに行われ、様々なスポットで桜が楽しめるようになりました。

春爛漫のこの季節!陽気に誘われ、桜前線とともに阪神北に出かけてみませんか!